ニュージーランドT2019追い切り分析|3歳マイル路線の主役候補はどの馬か!?

今週は3歳マイル路線の中でも重要なトライアルレース・ニュージーランドトロフィーが開催されます。

3歳マイル王者決定戦・NHKマイルCのトライアルレースとなっているニュージーランドTでは、2011年のエイシンオスマン、2017年のジョーストリクトリが共に単勝12番人気で優勝するなど過去10年の3着以内馬30頭のうち11頭が6番人気以下(うち5頭が10番人気以下)となっており、伏兵馬が上位に食い込むことも少なくないのです。

本日はそんな熾烈なトライアルレース・ニュージーランドトロフィーにスポットを当て、追い切りから仕上がりのいい馬を予想していきます。

各追い切り場の最終追い切り時見解

【栗東CW 良馬場】

先週と比べてるとやや時計の掛かる馬場状況の様に感じます。

ハロー明けですが全体を見渡しても先々週に比べると少しタフな印象。

この状況でしっかり加速ラップを踏めている馬に関しては素直に評価していいと思います。

【栗東坂路 良馬場】

こちらもハロー明けですが、先週比べると徐々に時計が掛かる馬場状況になってきたかなというところ。

この状況で全体時計が50秒台の馬はやはり評価出来るのではないかと思います。

ここはしっかりと追い内容を見て予想したいところですね。

【美浦南W 良馬場】

そんなに先週と比べても変わりはないかな?というところ。

しっかりと追われて加速ラップを踏めている馬は素直に評価して良いと思います。

【美浦坂路 良馬場】

先週に比べればそれなりに時計の掛かる馬場状況だと察しています。

ラスト1Fのタイムだけ見れば時計の掛かる馬場状況なのかなといったところです。

出走馬の追い切り見解

アガラス

【美浦・南W/馬也】
<66.9-51.4-37.3-12.5>

『評価 B

前走のきさらぎ賞は7着でしたが、前々走の東京スポーツ杯2歳Sでは2着と好走。

時計は前走と変わらずで状態もそこまで変化を感じられませんし、距離短縮でどうなるかといったところですね。

今回は人気が予想されますがどうなのでしょうか?

東京スポーツ杯2歳Sの最終追い切りでは馬也で68.8-53.0-39.0-13.0だったので上積みは見込めるとは思いますが。

ミッキーブラック

【栗東・坂路 / 一杯】
<54.0-39.3-25.8-13.1>

『評価 B

前走の若葉ステークスでは8着、前々走のホープフルSでは相手が強かったのか9着と好走出来ず。

最終追い切りは栗東坂路を一杯に追われて54.0-39.3-25.8-13.1と前走、前々走と比べてもさほど変わらずといった感じで上昇ムードはそこまでないです。

デキ自体も同様で危険な人気馬と言えるような気がしますね。

メイショウショウブ

【栗東・坂路 /強目に追う】
<52.3-37.8-24.0-11.7>

評価 A

前走のチューリップ賞では出遅れもあってか9着、前々走のG1阪神JFでは力及ばず5着だったがこのメンツでは通用しそうな感じがします。

最終追い切りは栗東坂路で強めに追われて52.3-37.8-24.0-11.7と好時計をマークしました。

特にラスト1Fのタイムは11.7秒と全体でもかなり良い脚を見せていました。

条件も合っていると思いますし、激走しても驚けない一頭だと思います。

ヴィッテルスバッハ

【美浦・南W /馬也】
<67.8-52.7-38.6-12.7>

『評価 B

前走の3歳500万下Cは上がり最速の32.9秒で見事1着であり、内容も良く評価出来るものでした。

最終は南Wを軽めに67.8-52.7-38.6-12.7ですが、今回から乗り替わりの鞍上戸崎騎手とは折り合いは付いているみたいですね。

この馬の追い切りは大方このような感じなので評価もこの程度としおきます。

グラナタス

【美浦・南W/馬也】
<53.4-39.7-13.3>

『評価 B』

前走では芝1400m3歳500万下で1着でしたので距離延長となりますが適正が無いわけではないでしょう。

最終追い切りは美浦南Wを馬也で53.4-39.7-13.3と時計は言う事は得にないですが、前走の最終追い切りが美浦南Wを69.4-53.3-39.5-13.2だったのを見ると状態は悪くはなさそうですね。

今回も好走を期待出来ると思うのでここは要注意ですね。

まとめ

2019年のニュージーランドトロフィーで『A評価』としたのは、メイショウショウブとなりました。

それでもそれぞれ良い仕上がりになっているので、そうなるとこれはなかなか難解なレースになりそうですね。

そんな時こそ、このサイト上に上がっているラップ分析や単純な能力比較を重宝すべきではないかと思います。

それでは最後に、A評価を与えたメイショウショウブの他に追い切り分析から評価できる馬を人気ブログランキングの紹介欄に掲載しておきます。

調⇒人気ブログランキングへ

過去データはこちらから!

【ニュージーランドT】過去10年データ分析