大阪杯2019予想|ここを目標に仕上げてきたアルアインが渾身軸

大阪杯2019予想

◎アルアイン

2人気ブログランキングへ

▲ブラストワンピース

△エアウィンザー

△ダンビュライト

△キセキ

馬券:馬連・3連単◎軸マルチ

本命はアルアインで勝負。

まず間違いなく大阪杯を目標に仕上げられた過程に好感が持てる、というよりも他が本当にここに照準を合わせているのかという追い切り過程で浮上。

最終追い切り坂路で加速ラップというのはアルアインが度々好走するパターンの追い切りで、今回はその中でも自己ベストに近いなという印象。

勝ち味に乏しいタイプではあるが、久しぶりのG1勝利をここで飾る!という意気込みが見て取れる追い切り内容だ。

ここは疑いようのない本命馬。

◎2対抗はこの馬に期待したい。

条件的にはいかにも買いにくいなと思う1頭ではあるが、仕上がりに関しては休み明け緒戦から動けそうな態勢を整えてきている。

これまでのレースを振り返ってもここで力が足りないということはまずないだろうし、いきなりの大駆けがあっても驚けない能力と、状態面が揃っている。

あとはブラストワンピースはどうしても軽視できない1頭になる。

これまで好走した時と同様の追い切り過程になるので、過剰に評価を落とすのは危険な1頭と判断したい。

逆に人気どころで嫌いたいのはワグネリアンとペルシアンナイトだ。

ワグネリアンは最終追い切りがいかにも軽いなという印象で、やればもっと動ける馬。ここは叩き台と見ていいだろう。

ペルシアンナイトの勝負パターンは最終追い切り4F追いだが、今回は6Fで追ってきたのは頂けない材料であり、中2週で出走してくるのも初。

一時の力もなさそうだし、危険な馬になりかねない。

過去データはこちらから!↓

【大阪杯】過去10年データ分析